昨日は満月でした。
まあるい月を見ました。

あなたが切り取った空に、月は見えているでしょうか?
見える見えないは別として、月にまつわるあれこれに想いをはせて、
森羅万象を感受するひとときを・・・。

月のあわい光の雫を、おしいただいて・・・、
ただ受け取り享受する。
ただそれだけ、呼応する世界がそこにはあって・・・
ただそれだけで、あなたの世界はあまねく満たされ、
「月」を「月」と名付けた遥か悠久の声を聞く。

日本人である機微をどうぞ、楽しんでください。

【情報誌「WAKI」Vol. 10のご案内】

■お気づきになりましたか?
表紙が新しくなりました!!!
「和の叡智」を伝える「WAKI」にまさしくピッタリの、
いにしえとモダンが融合した精緻な美が見事に映されています。

■Vol.10、今回の特集は、大和言葉。
「大和言葉、すなわち「言霊」の力。日本人としての目覚め。」
日本人のDNAがくすぐられる、そこはかとないことば遣いや、
日本語の美しい世界観を改めて見直す機会となれば幸いです。

■「言霊百神 言語録」では、
「言霊百神」より、神を宿す珠玉の言の葉をお届けします。
日々の生活の中で清涼な一服となり、新たな気づきにめぐり会えるでしょう。
百神は、何度でも読み返えり、立ち現われてくれます。

■言霊よもやま話は、第九回<百味の飲食>、
前号からひき続き、其の二です。
「少名彦神」医術の概略が、さらに詳しく述べられています。
「五母音は生命の精神的実体であって、
ア (感情)オ(経験智)ウ(感覚)エ(叡智)イ(摩尼)の五である。」

■和器なる書評は、元ウクライナ大使にして、外交官である
馬渕睦夫氏著作「アメリカ大統領を操る黒幕」です。
黒幕はだれなのか?
トランプが突きつけた自国ファーストを日本はどう捉えるべきか?
明快な語り口で、理路整然と書かれた本書は時代の趨勢を読み解く、
新たな視座を提示してくれるでしょう。
まさに今必要な本です。

読みどころ満載の情報誌「WAKI」Vol. 10。
この度も、ぜひダウンロードしてご覧ください。

情報誌のダウンロードはこちらから»

※閲覧をご希望の方は、会員登録(無料)が必要です。