読売新聞社様より『甲斐犬の神髄、ここにあり。』著者の雨宮氏に取材依頼があり、同席させていただきました。

本文にもありますが、「甲斐犬」という名前が生まれて約八十年間で、甲斐犬愛護会が認めた甲斐犬の数は、約45000頭です。そして、現在生きている甲斐犬の数は、3000頭程度だそうです。他の日本犬保存を目的とした団体もあるので、実際の甲斐犬の数はそれ以上の数になりますが、本当の甲斐犬の特徴を有した甲斐犬が減ってきている現実があり、著者は、甲斐犬の本当の特徴や魅力を伝えておきたかったとのことでした。

記事は、『読売新聞 山梨版』に掲載される予定です。

さて、電子書籍でも本書を閲覧できるよう、【電子版】『甲斐犬の神髄、ここにあり。』(電子書籍)を発行しました。

http://www.shinanobook.com/genre/book/3788

シナノブックドットコムは、印刷会社である株式会社シナノグループが運営する電子書籍の販売を中心としたオンライン書店です。ご購入には会員登録が必要となりますが、目次まで、立ち読みも可能です。
「刊行によせて 七沢賢治」
「はじめに 甲斐犬のふるさとで 雨宮精二」

も読むことができます。こちらを読むだけでも、私たちがなぜこの本を世に出したのかおわかりいただけるのではと思っております。山梨県に生きる方々、日本の愛犬家、世界の愛犬家に甲斐犬の特徴や魅力が伝わり、甲斐犬との関係性の中から、現代人が忘れかけている「野生との付き合い方」を再発見することができれば、そして、縄文時代からの人と犬の共存のあり方を想起できれば、と願っております。

【電子版】『甲斐犬の神髄、ここにあり。』
著者名:雨宮精二
価格:税込 1,300円
サイズ:A5判
ページ数:180頁
対応端末:PC, iPhone, iPad, Android, Tablet
電子書籍のシナノブックドットコム
閲覧、お問い合わせ、ご購入にあたって