2017-11-15

みなさま、こんにちは。
本日もありがとうございます、ワキノコビトでございます。

「人は見た目が100パーセント」
どいうドラマが、少し前に放送されていましたね。

タイトルだけ見た時には
「ナヌ?!人は中身じゃろう」
と、なぜだか昔の言葉が出るようなほどの
気持ちになりました。

「最初の一文に、命を懸ける」

この言葉は、つい先日かけていただいた言葉です。

その瞬間には、思わなかったのことなのですが、
しばらく経ったある時、私の中で
その言葉とタイトルとが、重なって感じられたのです。

最初の一文の先の文章を読んでもらうには、
最初の一文に、どれだけ心血をそそいで、
読み手の心を鷲掴みにする文章にするか。

そこで勝負は決まる。

と。。。

ということは、
今日はすでに、勝負は終わって・・・
・・・(-_-;)・・・

「コビトブログも、まだまだ改善の余地アリだね(*^^)v」
と、激励と鼓舞との温かいお言葉いただきました。

中身の充実は当たり前。
そのための、見た目であり、最初の一文。

よし!!!
明日からお化粧がんばるぞー!(笑)

もとい、一球入魂ならぬ「一文入魂」でいくぞー!