和器出版 「和の叡智」とともに

本のご紹介

七澤賢治 講話選集一 祓い

七澤賢治 講話選集一 祓い

七澤賢治

2021年2月11日発売 定価:6,050円+税 272ページ ISBN: 978-4-908830-21-1 A5判上製

装丁:松沢浩治(ダグハウス) 

シナノ書籍印刷株式会社

シェア

七澤賢治 講話選集一 祓い

七澤賢治

七澤賢治講話選集全三巻の記念すべき第一巻『祓い』。amazon売れ筋ランキング「神道」部門にて55週連続ベストテン入りのベストセラー『とほかみえみため~神につながる究極のことだま~』はここから生まれた!

目次情報など

編纂者まえがき

1  祓いとは
2  なぜ祓いが必要なのか
3  祓いをすると見えてくるもの
4  祓いの極意
5  祓いはめぐる
6  祓いの意識進化へ

巻末資料
1  白川伯王家伝承祓詞
2  本書で登場する神
3  百神一覧
4  初出一覧
5  吹き送り大祓祝詞構文

著者プロフィール

著者プロフィール

NO IMAGE

一般社団法人白川学館代表理事。宗教学、社会学、心理学など、幅広い研究を行う過程で、明治天皇の言霊学の師であった山腰弘道氏の孫弟子である小笠原孝次氏に師事。1981年に小笠原氏の命を受け、甲府に言霊神社を創設する。また、宮中祭祀を司る伯家神道の学頭であった高濱清七郎氏のひ孫である高濱浩氏の導きを受け、「おみち」の継承者となる。

著書に『言霊設計学』(ヒカルランド)などがある。

シェア