和器出版 「和の叡智」とともに

本のご紹介

とほかみえみため ~神につながる究極のことだま~

発売から2年。いまだにアマゾン売上ベスト10(神道部門)内にランクインするベストセラー!
『和の成功法則』『願いをかなえるお清めCD ブック』等の著者 大野靖志氏の話題作。

とほかみえみため
~神につながる究極のことだま~

大野靖志

2020年3月10日発売 定価:1,200円+税 142ページ ISBN: 978-4-908830-16-7 四六判変形並製

装丁:松沢浩治(ダグハウス)

写真:GM studio
印刷製本:シナノ書籍印刷株式会社

シェア

とほかみえみため ~神につながる究極のことだま~

大野靖志

発売から2年。いまだにアマゾン売上ベスト10(神道部門)内にランクインするベストセラー!
『和の成功法則』『願いをかなえるお清めCD ブック』等の著者 大野靖志氏の話題作。

神道の神事において唱えられる祝詞(のりと)の一つである祓詞(はらいことば)。中でも、「とほかみえみため」という文言を唱える祓詞(天皇祭祀を司る神祇伯を平安中期より幕末までつとめてきた白川家では「三種の祓」と呼んできました)はもっとも古いものとされ、その謎の音が表す真の意味をめぐっては、現在まで「諸説あり」の付言とともに伝えられています。

白川神道の学びを礎に、日本の神道史の謎ともいえる「とほかみえみため」の読み解きに挑んだ本書の著者、大野靖志氏は問いかけます。

天皇家においても大切に伝承されてきたという祓詞「とほかみえみため」。
その一音一音に秘められた真の意味とは何なのでしょうか?

「本書を通じて、天皇家に関わるごく一部の人物や、日本の秘史に精通した人間にしか知りえなかった真実をみなさんへお伝えしたいと思います」(著者談)

目次情報など

1 はじめに

2 人生は自らの言葉で決まる

3 わたしたちが知らない先祖の力

4 わたしと神をつなぐのは先祖だけ

5 この究極の言葉で神につながる

6 「とほかみえみため」が切り開く人類の未来

7 おわりに

著者プロフィール

NO IMAGE
大野靖志

ユダヤ教をはじめ世界各国の宗教と民間伝承を研究後、白川神道、言霊布斗麻邇の行を通じ、新たな世界観に目覚める。現在は、多彩な執筆活動と並行して、一般社団法人自川学館理事、ラボラトリオ株式会社 代表取締役、 neten 株式会社顧問を務め、日本と米国に意識変容のためのデジタル技術を普及すべく、東京と山梨を拠点に、様々なプロジェクトに力を入れている。著書に『言霊はこうして実現する』(文芸社)、「和の成功法則』『願いをかなえるお清め CDブック』(サンマーク出版) などがある。
ラボラトリオ株式会社のサイト 「Palore」
https://parole.laboratorio.ltd/

こちらもおすすめ

シェア