和器出版 「和の叡智」とともに

本のご紹介

甲斐犬の神髄、ここにあり。

由来から習性・特徴まで。天然記念物「甲斐犬」本の決定版!

甲斐犬の神髄、ここにあり。

雨宮精二

2017年7月26日発売 定価:1,500円+税 181ページ ISBN: 978-4-908830-08-2 A5判並製

装丁:松沢浩治(株式会社ダグハウス) 

イラスト 岩井友子(甲斐犬と地図) 
     斎藤弥世(第二章 第四章)
編集協力 山咲梓 
印刷製本 シナノ書籍印刷株式会社

シェア

甲斐犬の神髄、ここにあり。

雨宮精二

由来から習性・特徴まで。天然記念物「甲斐犬」本の決定版!

凛として勇猛果敢、一生一主の頑固一徹…縄文の里、甲斐の国が育んだ古風一筋の日本犬「甲斐犬」。本書は、甲斐犬の生き字引と呼ばれた祖父の厳しい指導と薫陶を受けながら、「理想の甲斐犬の姿と形」を追い求めてきた著者の七十余年に及ぶ甲斐犬作出の実践の粋を集めた記録である。〝甲斐犬飼い五代目〟により、甲斐犬の知られざる真実が公開される。

目次情報など

刊行に寄せて 七沢賢治

はじめに 甲斐犬のふるさとで
第一章 甲斐の国とブチ毛。
第二章 甲斐犬になる前の甲斐犬の話
第三章 「理想の甲斐犬」の姿と形を読む
第四章 甲斐犬の“謎”は語る
第五章  甲斐犬とともに生きる知恵を

むすびに代えて 甲斐犬を愛するみなさんへ

謝辞

 

著者プロフィール

NO IMAGE
雨宮精二

昭和12年(1937)、山梨県西山梨郡玉諸村(現在の甲府市)に生まれる。生家は代々の“ブチ毛飼い”、農家 (ブチ毛は天然記念物前の甲斐犬の地元での呼び名)。著者は数えて五代目の“甲斐犬飼い”にあたる。ブチ毛、 甲斐犬の生き字引と呼ばれた祖父 (故 雨宮久雄氏)の厳しい指導と薫陶を受けながら、これを生業としない純粋の甲斐犬作出者となって70 余年、「理想の甲斐犬の姿と形」を師匠と二人三脚で追い求めてきたそのオリジナリティあふれる研
究の一端がはじめて本書を通じて公に触れることとなった。甲斐犬の有り様にさまざまな影響を与える飼育法、配合法に関する詳細な研究はもちろんのこと、これまでの甲斐犬史においてほとんど語られることなかった「ブチ毛の姿がそこかしこに見られた昭和前期の旧甲州街道沿いの風景」についての言及も、天然記念物甲斐犬の前史に新たな事実を加えるものとして、注目される。これまで手がけた甲斐犬の作出頭数は350余り(短命も含む)。天然記念物甲斐犬の正式な作出者であることを示す犬舎名(甲斐犬愛護会内に登録されている)は 「高畑犬舎」。天然記念物指定甲斐犬愛護会会員。

こちらもおすすめ

シェア